痛いけど走りたい

#ランナーズニー #腸脛靱帯炎 #鵞足炎 #シンスプリント #足底筋膜炎
#ランナー膝

ランニングをスタートして足が痛い人に、走るのをあきらめて欲しくない。
そんな思いからランニングサークルを作ろうと計画中です。
活動内容ストレッチやエクササイズによって、痛みをご自身で克服することが目的です。

必要なのは継続

セルフケアというのは、なかなか難しいです。
ひとりで走ることが、最初のうちは苦行に感じませんでしたか?

そこで定期的にInstagramのライブにて10分程度のストレッチやエクササイズを行います。動画を見て行うのですが「ライブ」でやることがポイントです。
「ライブが始まる!」
待ち合わせ時間だと思えば、エクササイズを続けていけます。

Instagramのライブなので無料です。

いつかサークル仲間と代々木公園、神宮外苑、皇居や赤坂御所などのジョギングが楽しめたらいいですね。

体幹と末端

関節というのは人の顔と同じように複雑で個性があります。
左右差もあり、長さも形も違います。それを受け入れた上で、ベストな可動域や運動の協調性を探ります。柔らかければ良い、というものではありません。柔らかくても、硬くても自分でコントロールできる体が求められます。

じゃあ、何をするの?という究極は「全身」のコンディショニングになってしまいますが、限られた時間の中でランニングパフォーマンスを上げるために「体幹」と「末端」の動きにフォーカスして、走りの違いを「実感」してもらうことを目指しています。

さほど難しいことはなく、単調なことをとにかく続けてもらうことが大切です。
やってもらいたいことの代表例を2つあげます。

末端
青竹踏みやゴルフボール踏みをして、足底のアーチを作ってあげる。

体幹
股関節のストレッチにバリエーションをつける。


こんな感じで、覚えてしまえばご自身でやっていただける内容です。

#ランナーズニー #腸脛靱帯炎 #鵞足炎 #シンスプリント #足底筋膜炎
#ランナー膝

サブコンテンツ

このページの先頭へ